ワイキキビーチだけじゃもったいない!オアフ島の美しいビーチを巡ろう! | ファン!ハワイ

ファン!ハワイ > ファン!ハワイ 最新記事一覧 > ハワイおすすめまとめ > ワイキキビーチだけじゃもったいない!オアフ島の美しいビーチを巡ろう!

ハワイには魅力的なビーチがたくさん! 自分のお気に入りのビーチを見つけよう!

ワイキキビーチだけじゃもったいない!オアフ島の美しいビーチを巡ろう!

海に囲まれたハワイ・オアフ島は、たくさんの美しいビーチがあるのが魅力です。

オアフ島と言えば「ワイキキビーチ」ですが、少し足を伸ばせばまた違う美しさのビーチを発見できますよ!

それぞれのビーチで海の色や雰囲気が異なり、日本では絶対に味わえないようなリゾート感を楽しめます。

せっかくなら、レンタカーを借りてビーチトリップを楽しむのがおすすめ!

定番のビーチからロコに人気の日本人にはまだあまり知られていないシークレットビーチまで幅広くご紹介します!

レンタカーを借りてオアフ島ビーチ巡りのコツ

オアフ島でレンタカーを借りてビーチ巡りをする場合、まず東側のビーチから攻めましょう。

朝のほうが海の色が綺麗に映えるからです。

駐車場が混むことがあるのでなるべく早めにワイキキを出るのが無難です。

午後日差しが強い時間は食事やショッピングなどをして時間をつぶし、夕方に差し掛かるくらいで西側のビーチを巡ってください。

美しい夕日をゆっくり眺めるのがおすすめです。

ロコに教えてもらった穴場スポット!透明感がありココヘッドが近い「フナカイビーチ」

フナカイビーチはまだ日本人にはあまり知られていない、ロコのおすすめビーチです。

わかりにくい場所ですが、カハラ地区にあるフナカイストリートをまっすぐ進むと美しいビーチが広がります。

こちらのビーチは透明度が高く綺麗な水質が特徴で、ココヘッドも綺麗に見られるロケーションがポイント!

ビーチは椰子の木などの緑で遮られており、いつも人が少ないのでプライベート感もあり、静かに海を眺めたい人におすすめです。

ただし、小さいビーチなので、思いっきり海で遊びたいという方にはあまり向いていません。

フナカイビーチ Hunakai Beach

・住所 4578 Kahala Ave,Honolulu

プライベート感がある「カハラビーチ」でのんびりと大人の休日を

カハラビーチはカハラホテルの目の前に広がるビーチです。

ハワイはホテル所有のプライベートビーチがないため、ホテル宿泊者でなくても入れますが、せっかくなら宿泊してパラソルやビーチベッドを使ってくつろぐのがおすすめです。

ワイキキビーチと比べるとかなり人も少ないので、日焼けをしながらゆっくり読書をして大人のバカンスを楽しむ方が多い印象です。

波も穏やかなので、小さな子供も楽しく遊べますよ!

カハラビーチ Kahala Beach

・住所 4999 Kahala Ave,Honolulu

ボディーボードは「サンディビーチ」で。海を眺めながらのピクニックにも最適!

サンディビーチはワイキキから約30分ほど車を走らせたオアフ島東部にあるビーチです。

波が強いので海水浴には向かないですが、ボディーボードを楽しめるロコに人気があります。

ボディボードをしない方も、ビーチパークには芝生があり、ピクニックテーブルやトイレ、シャワーが完備されているので海を見ながらのピクニックにも良いでしょう。

サンディービーチ Sandy Beach

・住所 8801 Kalanianaole Hwy Honolulu

映画のロケ地にも使われた「ハロナ・ビーチ・コーブ」

ハロナ・ビーチ・コーブはハロナ潮吹き岩展望台の崖下にある入り江のビーチです。

パイレーツ・オブ・カリビアンやセンター・オブ・ジ・アースなどの有名映画のロケ地に使われたため、知名度が増してきました。

岩壁に囲まれたており、他のビーチにはないワイルドな雰囲気で、古くからロコたちの間でヒーリング効果を得られるとしても有名な場所です。

ただし、こちらのビーチは波が非常に強いので、泳ぎに自信がない方は泳ぐのはやめておきましょう。

また、足場の悪い崖を降りていくので、小さな子供やご年配の方には厳しいかもしれません。

上で紹介したサンディービーチのすぐ近くなので、一緒に訪問するのがおすすめです。

ハロナ・ビーチ・コーブ Halona Beach Cove

・住所 8699 Kalanianaole Hwy Honolulu

綺麗なビーチで静かに過ごしたいなら「ワイマナロビーチ」

ワイマナロビーチはターコイズブルーの海の色が美しく、きめの細かい砂浜が約8キロ続く広いビーチです。

お隣のラニカイビーチ人気のおかげでこちらのビーチの知名度も上がってきました。

パブリックビーチのため、トイレ・シャワー・駐車場も完備されており、ゆっくり遊ぶことができます。

ワイマナロビーチ Waimanalo Beach

・住所 41-741 Wailea St Waimanalo

全米No1の実績を持つ「ラニカイビーチ」

オアフ島東海岸にあるラニカイビーチは全米No1ビーチに選ばれた実績のあるビーチです。現在は殿堂入りとなっています。

住宅地の脇道を抜けると広がる美しいビーチの虜になっている方も多いのではないでしょうか?

それもそのはず、ハワイ語で「天国の海」という意味を持つこちらのビーチは、他では見られないエメラルドグリーンの美しい海と青い空のコントラストが芸術的な美しさが特徴です。

住宅地にあるため、駐車場もなくアクセスは悪いのですが、隣にあるカイルアビーチから15分くらい歩くと行けます。

トイレやシャワーなどの設備も整っていないので、長居はできませんが、短い時間でも訪れる価値のあるビーチですよ!

ビーチを楽しんだ後は、カイルアタウンで食事やショッピングを楽しむのも良いかもしれません。

ラニカイビーチ Lanikai Beach

・住所 1020 Mokulua Dr Kailua

オバマ前大統領もおすすめ!子連れなら「カマラビーチ」へ

View this post on Instagram

✴︎✴︎ Seas the day!! gooood vibes!! これはカラマビーチ! ここも最高やよ👌 ・ 今朝だけは サッカー中休みやったし 今日土曜やから、もうちょいゆっくり寝れるぅー! とか思っても、目が醒めてしまう😳💥 どーしたら熟睡できるんやろ🧐🧐 ビーチベッドで寝そべりたい それなら爆睡できる☺️ ・ ・ #beachmood#beachday #hawaii#aloha#kalama#kalamabeach#bikini#beach#sea#beautiful#paradise#supreme#wave#relax#tanning#mood#suntan##nature#sky#bluesky#chilling #ハワイ#カラマビーチ#オバマビーチ#海#青空#アロハ#ビーチ#ビキニ #ハワイ好きな人と繋がりたい

A post shared by misa (@plumeria_plumeria_plumeria) on

こちらもカイルアタウンの近くにあるビーチです。

オバマ前大統領もハワイに帰ったら必ず訪れるビーチで、「オバマビーチ」とも呼ばれています。

ラニカイビーチやカイルアビーチにも続いているので、海の色はエメラルドグリーンで美しいですが、まだ知名度も低いので混み合うことはありません。

ロコも子連れが多く、ファミリーで楽しむ方が多いようです。

波があるのでボディーボードを楽しめますよ。

カマラビーチ Kamala Beach

・住所 248 N Kalaheo Ave Kailua

地図には載っていない幻のビーチ「カネオヘサンドバー」

オアフ島の北東に位置するカネオヘサンドバーは、約1億年の長い年月をかけて形成された神秘の絶景で、引き潮の時だけに現れるビーチです。

サンドバーまでは船を使ってしか行けませんので、旅行会社のオプショナルツアーを利用しましょう。

青い海に360度囲まれた砂浜では、ウミガメに出会える確率も高いですよ!

カネオヘサンドバー

・住所 46-499 Kamehameha Hwy, Kaneohe

日本人にはほとんど知られていない「パパイロアビーチ」

オアフ島の西に位置するパパイロアビーチはロコには人気ですが、まだ日本人にはあまり知られていないとっておきのビーチです。

ビーチは混み合うことはなく、散歩をしたり日焼けをしたりとのんびり過ごすことをおすすめします。

こちらのビーチの魅力はプライベート感とウミガメの多さです。

ラニアケアビーチがウミガメが多さで有名ですが、パパイロアビーチの方が遥かに数が多いです。

ハワイでウミガメに触るのは禁止されているので、ルールを守って楽しんでくださいね。

パパイロアビーチ Papailoa beach

・住所 61-749 Papailoa Rd Wahiawa

シュノーケリングをするなら「ププケアビーチ」

ププケアビーチはシュノーケリングをするのにおすすめなビーチです。

ハワイでシュノーケリングといえばハナウマベイですが、ププケアビーチも海洋生物保護区に指定されており、たくさんの魚を見ることができます。

ハナウマベイに比べて混んでいないので、シュノーケリングするのにとっておきの環境ですよ。

ノースは冬は波が高くなるので、シュノーケリングがしたいなら夏に訪れるようにしましょう。

ププケアビーチ Pupukea Beach

・住所 59-727 Kamehameha Hwy Wahiawa

ロマンチックな夕日が見たいなら「サンセットビーチ」

ロマンチックな夕焼けを見るなら、名前にもなっているサンセットビーチがおすすめです。

サンセットの時間には、オレンジやピンクに染まる海が大変美しいと、一年を通してたくさんの観光客が訪れます。

夏の間は波も穏やかで海水浴もできますが、冬になると大波になるビーチなので、プロ級のサーファーではないと海に入るのは危険なので注意してください。

サンセットビーチ Sunset Beach

・住所 59-144 Kamehameha Hwy Haleiwa

ビーチトリップでお気に入りのビーチを見つけよう

オアフ島の有名なビーチから、まだあまり知られていない穴場ビーチまで紹介してきました。

どのビーチも大変魅力的なので、是非足を運んでお気に入りのビーチを見つけてくださいね。

この記事を執筆したライター

Maki

Maki

金融・旅行記事のライターをしています。ハワイが大好きすぎて独身時代は一人旅をしたこともあります。渡ハ前にはホテル・レストランなどの下調べを念入りにするので、最新情報は任せてください。

top