トリ・リチャード(Tori Richard)アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート店 | ファン!ハワイ

ファン!ハワイ > ファン!ハワイ 最新記事一覧 > お土産・ショッピング > トリ・リチャード(Tori Richard)アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート店

南国スタイルでハワイを楽しもう! ハワイの老舗ブランド「トリ・リチャード」

トリ・リチャード(Tori Richard)アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート店

ハワイに着いたら何をしよう?

ビーチにショッピング、ランチやディナーなど、きっとやりたいことはたくさんあるはず。

でも、その前に、まずは日本で着て来たシャツを脱ぎ捨てて、アロハシャツなど南国スタイルにスタイル・チェンジし、ハワイ的TPOを楽しんでみてはいかがですか?

今回はそんな方におすすめのブランド「トリ・リチャード」を紹介します。

その前にアロハシャツの起源を知ろう

View this post on Instagram

アメリカ🇺🇸のオークションサイトeBayで一目惚れして何とか落札出来たアロハシャツがやっと届きました! 毎日追跡情報を確認しながらまだかまだかと二週間かかって無事手元に。。 左側のハンモックの上でウクレレを弾く男性の方はTori Richard。 右側はフランスの画家Guy Buffetがカメハメハ・デーを描いた絵でreyn spooner 製。 reyn spooner には珍しいrayon100%です。 左側のアロハは背中も同じ絵柄なので、今月末のウクレレピクニックはこれ来て行こうかな!😬🤙 #アロハシャツ #alohashirt #アロハシャツ大好き #reynspooner #toririchard

A post shared by porco.F (@uke.porco) on

実はアロハシャツは日本人が作っていた!

日本人にとってアロハシャツは派手なイメージでなかなか着づらい服の一つですが、実はもともとアロハシャツを考案したのは日本人だって知っていましたか?

19世紀後半から20世紀にかけて、貧しい日本を離れ新天地開拓のためハワイに移住した日本人が、持っていた着物や浴衣を作り直してパカラ風の作業着にしていたことがきっかけ。

これが今のアロハシャツにつながっているんです。

大人のアロハ「トリ・リチャード」を試してみて

ハワイの伝統を服装で感じよう

「トリ・リチャード」はアロハシャツの老舗ブランドの一つで、創業はなんと1956年。

「アロハシャツ」という名が生まれたのがだいたい1935年頃だから、すぐにアロハシャツを作り始めていたんですね。

「トリ・リチャード」のアロハを一言で言うと「大人も楽しめるアロハシャツ」。

ハイビスカスなどの派手な柄だとなかなか着づらいですが、このブランドは繊細な色合いのものや落ち着いた柄のものが多く、大人でも楽しめるシックなデザインが魅力。

アロハシャツを敬遠している方がまず試すのにぴったりのアロハと言えるでしょう。

ファション性だけじゃない!シルエットと素材も素敵

大人の意味は素材にもあった

シックなデザインが魅力で、多くのスターが愛用する「トリ・トリャード」。

でも、大人な魅力はそれだけではありません。

何と言っても品質の良さと、シルエットの美しさが抜群。

値段の安さに目が眩んで何でもないアロハを選んでしまうと、1回洗うとしわくちゃになりもう外では着られないということもしばしばありますが、「トリ・リチャード」は少し高級なだけにそんなことはありません。

何回洗ってもパリッと着られる質の良さと、大人感を漂わせるシルエットの美しさ。

いいアロハか悪いアロハか、意外と分かる人には分かるものです。

トリ・リチャードは男性だけじゃない!リゾートウェアも充実

女性用のリゾート・ウェアも豊富

ここまでは男性用のアロハシャツを紹介してきましたが、もちろんトリ・リチャードには女性用のリゾート・ウェアも豊富です。

デザイン性の高さはレディース用にもしっかり受け継がれていて、ハワイのリゾート感を生かしつつそこに最近のトレンドもバランスよく取り入れているのが特徴。

上品な風合いで、アロハ・スピリットを肌で感じられるリゾート・ウェアと言えるでしょう。

トリ・リチャードはどこで買える?

ホノルルでトリ・リチャードが買えるショップは3つ

まず1つは「アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート店」。

メインストリートのカラカウア通りに面しているため立ち寄りやすい場所の一つで、多くのアロハシャツ好きが訪れる人気店。

もう1つワイキキで購入できる場所が、「ロイヤル・ハワイアン」ホテル内に併設されたショップ。

最後の1つが「アラモアナ・センター」内。

H.I.Sなどで申し込むと空港からホテルまでの道のりの途中アラモアナ・センターに寄る場合もありますが、そんなショッピングのついでに立ち寄るのにおすすめです。

トリ・リチャードでハワイファッションをもっと楽しもう

今回はアロハシャツの老舗ブランド「トリ・リチャード」を紹介しました。

シックなアロハを着こなせば、ハワイの休日をより満喫できること間違いなし。

ぜひこの機会にアロハシャツに挑戦してみてください。

もちろんハワイで買って1回きりで終わらずに日本で着るのもいいでしょう。

落ち着いたデザインなので違和感なく着られると思います。

トリ・リチャード(Tori Richard)アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート店

住所2335 Kalakaua Ave Honolulu, HI 96815
URLhttps://www.toririchard.com/
電話番号+1 808-924-1811
営業時間月~日 9:00~23:00
プラン・料金アロハシャツ $39.75~(セール価格)
アロハシャツ $79.5~(通常価格)

この記事を執筆したライター

TakutoHaru

TakutoHaru

NPOの活動でインドやカンボジア、メキシコを訪れる中で、世界の広さと文化の多様さを知る。アジアや南米が多かったものの、兄の結婚式で初めてハワイを訪れてすっかりその雰囲気に魅了され、一気にハワイ好きに。現在の仕事は、編集&ライター。世界の国々と同じように、本の中も、多様性に溢れている。

top